読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AQSIQライセンス取得代行

AQSIQ・CCIC新規・変更・更新・不服審査・再申請は全部承ります!最速1ヶ月新規取得

利用しやすい産業系廃プラスチック

マテリアルリサイクル(再生利用)された廃プラスチックの量は、2012年は204万tでした。このうち一般系廃プラスチックからマテリアルリサイクルされたものは68万t(一般系廃プラスチックの15%)ですが、産業系廃プラス
チックからマテリアルリサイクルされたものは136万t(産業系廃プラスチックの28%)と 2 倍近くにのぼります。
産業系廃プラスチックの品質が一定であり、また排出量も比較的安定しているため、マテリアルリサイクルに回される割合が大きいためです。
マテリアルリサイクル向け原料の内訳は、使用済品が132万t、生産・加工ロス品が72万tです。これは容器包装、家電、自動車のリサイクルが2012年も順調に推移したことによります。
この使用済品132万tの内訳をみると、PETボトル50万t、包装用フィルム24万t、家電・筐体等15万t、農業用プラスチック 8 万t、発泡スチロール梱包材 7 万t、コンテナ類 7 万tとなっており、容器包装リサイクルや家電リサイクルなどの各種リサイクル法に基づく取り組みが進んでいることがわかります。その背景として、それぞれの業界や関係団体のリサイクルシステムが順調に機能していることがうかがえます。

f:id:AQSIQ:20150805151413j:plain


スクラップ中国輸出許可証AQSIQの質問を遠慮無くお聞きください。

 

AQSIQ申請、更新について:(日本語対応連絡先)

 

 


王 傑

 TEL:+86-15958115368

Mail: owencalvin@qq.com   QQ: 2844149814