AQSIQライセンス取得代行

AQSIQ・CCIC新規・変更・更新・不服審査・再申請は全部承ります!最速1ヶ月新規取得

AQSIQ申請代理

輸出は可能ですが、日本の輸出者側および中国の輸入者側で、それぞれ当局へ事前の申請を行い、認可を得るなどの手続きを行う必要があります。

概略は、以下のとおりです。



1.中国における「輸入廃棄物原料国外供給企業登録」

中国に廃棄物原料等を輸出する場合、輸出者は、事前に、中国の国家質量監督検験検疫総局(AQSIQ)の「輸入廃棄物原料国外供給企業登録」を行い、登録許可を取得しておく必要があります。ウェブサイトからの登録申請も可能ですが、実際の手続きについては、弊社にお問い合わせ下さい。



2.中国側での廃棄物の輸入許可の取得

輸出者(荷送人)がAQSIQから輸入廃棄物原料国外供給企業登録の許可を取得し、契約がまとまった時点で、現地の輸入者(荷受人)側が、国家環境保護総局へ廃棄物輸入許可を申請し、保護総局の審査を経て、輸入許可書を取得します。なお、輸入許可申請は、AQSIQあてに行うのではない点にご注意ください。



3.日本での船積み前検査の申請

日本での船積み前検査を、AQSIQが認可した日本国内の検査機関で行います。

4.検査証明書"PRE-SHIPMENT CERTIFICATE"の取得

船積み前検査を受けて合格すれば、検査証明書"PRE-SHIPMENT CERTIFICATE"が発行されます。この証明書は、後に行われる中国での陸揚げ港での本検査(揚地検査)申請の条件となる重要な証明書となります。

 

 

AQSIQ申請、更新について:(日本語対応連絡先)

 

 


王 傑

 

Homepage: http://www.aqsiq.jp

Mail: aqsiq@aqsiq.jp   QQ: 2844149814